FC2ブログ

2016年10月の記事

眉間のシワ対策

エステサロンに月一度は行き、お肌チェックをしてもらっています。

肌を傷めるのは 紫外線 

夏にダメージがでるので、今の季節にもしっかりとお手入れをしておくことが必要です。



最近、仕事中忙しく水分をしっかりととることができませんでした。

お肌にはすぐに現れます。



「少しだけ水分不足だけど、毛穴の中も綺麗です。しっかりと水分を補給しておいてください」

とコメントをいただきました、



Nanaがエステに行き始めたときには、肌は角質だらけで、ツヤもハリもありませんでした。

現在では

眉間のシワが目立たなくなりました

これが一番大きい点です




肌のツヤもしっかりとあります。


同じ女性にも

「Nanaのほっぺたはおいしそう」と言われます


足はいつもぴかぴか光っています(以前は粉が噴き出ていました)


毎日のお手入れでずいぶんと変わります。


眉間のシワ対策には

こちらを使用しています
  ↓    ↓
Pure&Silk(ピュアアンドシルク)


PaSilk.png



洗顔後にピンポイントで使用

気になる部分につけていきます

吸収が早いため、お肌の中に浸透し、シワを解きほぐす作用があります

若返りのビタミン成分がたっぷりはいっています




毎日毎日使用しておりましたら、

ある日、突然自分がエレベーターに写ったときに

シワがない!!


と気づきました。


毎日のお手入れで肌は変わります













スポンサーサイト



ジェロビタール H3エボリューション スキンクリーム イルミコレクター

Gerovitalmittag.jpg


ジェロビタール H3エボリューション スキンクリーム イルミコレクター



すでに秋に入っておりますが、夏の日射のダメージから冬の乾燥へと移る間のこの季節

お肌のお手入れは非常に重要です



ジェロビタール H3エボリューション スキンクリーム イルミコレクター


ルーマニアの国家事業で作られたアンチエイジング力の高いクリームです




Nanaのお知り合いでパリにお住まいだった方がいらっしゃいますが、

その方もジェロビタールはフランスでも大人気だったとおっしゃっていました。



Nanaも使っていますが

それほど多くない量でも、しっかりと肌に伸びて、なじみが早いのです。



乾燥から守るには肌への保湿が大事



ジェロビタール H3エボリューション スキンクリーム イルミコレクター には

肌の角質を柔らかくしていく効果がありますので

ダブル効果ですね





レビューはこちら


レビューでも評価が高いですね

アンチエイジング力の高いクリームだけあります











肌を乾燥から守る コンシダーマルローション

considermal2.jpg





乾燥が気になるこの時期ですが

冬に向けてお肌をしっかりとケアしていきましょう



朝夜にコンシダーマルローション


ホットヨガに行ったあとは、お化粧も全部とれています。


お顔は洗いますが、おうちに帰り、しっかりとケアをします。


おうちに帰るまでは、コンシダーマルローションをつけて帰宅します。


しっかりとお肌を守ります。





家でフェイシャルケアをしますが、その後も

コンシダーマルローションをつけます。






コンシダーマルローションをつけると

お肌への浸透がよく、モチモチになっている実感がいたします。



べとつかないため、コンシダーマルローションのあとに

クリームをつけても問題ありません。





朝もコンシダーマルローションをつけ、クリームをつけますが

クリームをしっかりと支えます。





乾燥している中で肌をしっかりと守るには

保湿成分が豊富なローションを選びましょう





コンシダーマルローションは30種類の美容成分を含めています。


乾燥から防ぐ美容成分は

毛穴の中から肌の奥深くまで浸透していきます。



毛穴の中にしっかりと美容成分を浸透させるには

ピーリングやマスクで毛穴も綺麗にしていきましょう




コンシダーマルローションで、モチモチ肌を保っています




肌成分×肌環境に着目したオールインワン化粧品【Considermal(コンシダーマル)】












アンチエイジング力を高めるには クスミティーデトックス

美容に気を付け、アンチエイジング力を高めるには、

身体の中から変えていく必要があります。



Nanaはホットヨガに通っていますが

ホットヨガ後、不思議なことに、吹き出物がでることがあります。



身体の不要物をどんどん出すには、血の巡りがよくないとうまくいきません。

リンパの動きも盛んになります。

アンチエイジング力を高めていくのですね。



吹き出物は困りものですが、

不要物が出ている証拠なので、対処をしっかりします。

・水分補給をしっかりと行う

・肌を綺麗にする

・フェイシャルケアをきちんとする

・ボディケアもきちんとする

・半身浴などでしっかりと身体を温める

・足湯を行う



水分補給では、


クスミティーデトックスを主にいただくことにしています。

勿論クスミティーデトックスだけでなく、

別のお茶もいただくことがありますよ。







味にクセがないので、いくらでもいただけます。


カフェインロスなので、朝から夜までいただくことができます


厳選されたアロマの葉を使用されていますので、身体の中を綺麗にしていく効果があるのです。


小さじ一杯の量で朝から夜まで楽しめます。

Nanaの場合、1,5リットルの量を小さじ一杯で十分頂いています。




毎日クスミティーデトックスを頂いても、4ケ月1缶持ちます


かえってお得かもしれませんね。



KusmiDetox7.jpg



唇の乾燥 水分補給と美肌

先週は1度しか行くことができなかったホットヨガ

月曜日は朝一番に行きました。


水分補給を先週はあまりできませんでした。

トイレに行く時間がなかなかないのはわかっておりましたので、

水分をあまりとらないようにしていたのです。



ホットヨガでてきめんにわかります。

汗があまり出ないのです。



唇が乾燥しているのがわかります。

唇の乾燥はなぜ起こるのでしょう


肌の中でもバリアが一番弱いので

乾燥に弱いのですね


リップクリームの必要性もありますが

一番効果的なのは、水分補給

(ビタミン不足の場合もあります)



週末も忙しく、あまり水分補給ができないままでしたので

唇の乾燥も出てきました。





しっかりと、体の内側から水分補給をしていきましょう

外側からのケアももちろん大事です


DHCのリップクリームはおすすめ

無香料・無着色・パラベンフリー・天然成分配合(ビタミンEなど)




べたつきがないので、口紅にも相性がよいのです













一番簡単にスタイルをよくするには

いくつになっても、女性はスタイルやお肌を気にしますね。

勿論、Nanaもです。


ホットヨガに行っていますが、一つ気づいたことがあります。


足をまっすぐにして立つ

この姿勢ですが、できるようでできていないのですね。


ホットヨガでは、足をまっすぐに力をいれるように立ちます


pranayama-final-1024x943.jpg


足をまっすぐにして、力を入れるように立ちますと、

お尻に力が入ります。

したがって姿勢もよくなります



お尻に力を入れるようになりますと、腹筋も鍛えられます

ヒップアップにも役立ちます。





Nanaは、少し足に力を入れるだけで、お尻の肉が堅くなります。

これは昔からでしたが(スポーツをしておりましたので)

スポーツをしなくなりますと、その傾向もなくなってきました。




ホットヨガを始めて、身体全体が筋肉で引き締まったように思えます。


足に力を入れてたつだけでも、ヒップアップ等の効果は必ず現れますよ。



Nanafuss.jpg




パックで首元から 乾燥から肌を守る2

Nanaは毎週パックをいたしますが、

月に一度首筋から顔まで全てパックをいたします。


首元にもしっかりとケアを!


首から顔へのパックは月に一度で十分ですが

首にもしっかりと保湿クリームをぬりましょう。


首から年齢がくることも注意です






ロクシタン イモーテル マスククリーム 

イモテールは水分をとっても吸収する植物

その植物の成分をしっかりと詰め込んだ保湿に優れたマスクです。


クリームとしても使えるため、かさつく肌にぴったりのアイテムです。

特に乾燥が気になる方のための集中ケアクリームに適しています。




首から顔にしっかりと塗り、月に一度のお手入れを!




Aloma2.jpg


乾燥から肌を守る1

暖かい日が続いていますが

空気は確実に秋になってきています。


秋の乾燥した空気から肌を守るには、

・ピーリングをする

・保湿をしっかりとする


肌の毛穴を綺麗にし、化粧水が浸透するようにしましょう。


Loccitane.jpg


保湿に効く化粧水は

ロクシタン シア ジェントルフェースウォーター






モチモチ感が肌に残ります。

シアバターエキス(保湿成分)配合の保湿力たっぷりの化粧水です。

乾燥した肌に、優しく、たっぷりの潤いを与えます。


ピーリングは週に1度でもよいですが

化粧水は毎日のことですから

保湿分がたっぷり入った化粧水を使用していきましょう