FC2ブログ

汗をかいたら

汗についてブログをここしばらく書いております。


汗を沢山かいて、暑い日々でも

飲み物の温度には気を付けてくださいね。


内臓を急激に冷やさないためです。




飲み物の温度が5~15度だと腸で吸収されやすくなります。




また、お化粧直しですが


いったん涼しいところにお入りになって、そこでお直しを。




【汗によるメイク崩れについて】


夏のメイク崩れには、汗や皮脂がファンデーションと混ざって、

汗でべちゃべちゃになる場合

エアコンによる乾燥でシワっぽくなる場合

の2種類があります。




メイクが崩れてしまったときは、どちらのケースなのかよく見極めてから、


肌状態別のメイク直しの方法をお勧めします。





しかし、メイクの基本は


美肌に見えるパウダーファンデーションの付け方2


こちらをご参考になさってくださいね。



次回はそれそれのケースでの対処法を






夜のお手入れでは、必ずダメージを受けた

肌の調子を戻すようにお手入れを





東洋医学を考え、肌の調子を戻すためにつくられた

お勧めのオパールRⅢ



大正時代から続くロングセラー




吹き出物にも不思議なくらいに効き目があります。

吹き出物の場所に原液をつけておくと

2日後にはすっかり治っています。






また、痕にはならない治り方ですので

お手入れをしながら、綺麗に吹き出物も治す

非常に心強い美容原液です。







お手入れ方法も簡単です

湿ったコットンに原液をつけて

シトシトお顔のお肌につけていきます。





毎晩使わなくとも

その日のお肌の調子で使っていただいても問題ありません。


レビュー


美容原液オパール R-Ⅲで潤いのある肌に




Aloma2.jpg
スポンサーサイト