FC2ブログ

美容液で頬のたるみを予防

年齢を重ねると、シミの次に気になってくるのが

頬のたるみ




どうして頬のたるみがおこってくるのでしょう

【肌弾力の低下】

肌のハリの決め手となるのが、

コラーゲン

エラスチン


これらの成分です。






コラーゲンやエラスチンは加齢とともに減少していきます。


また、これらは、紫外線によって破壊されてしまうといいます。


美容成分 エラスチン


アミノ酸が連なって構成されているエラスチンとは

主にコラーゲン同士を結びつける働きを持つ

繊維状のたんぱく質です。

ハリや弾力を保つ効果があります。





頬のたるみを食い止める予防として

1.外出時はもちろん、屋内にいるときも、

保湿クリームをしっかりとつけ、

日焼け止めクリームをつけること。


また、フルーツ類(ビタミンを含む)をいただくようにしましょう。




2.肌のお手入れ


コラーゲンやエラスチン


がたっぷり入った美容液やローションをお使いになり


美容成分をしっかりと浸透させることができる肌にすることも大切





美容液を浸透させる決め手となるのが、

肌のラメラ構造です。


ラメラ構造とは、肌の内部の水分と油分が

幾重にも規則正しく並んでいる状態です。

ミルフィーユのような状態だとご想像ください。





実は、このラメラ構造が崩れることによって

肌トラブルを引き起こす原因にもなっているのです。















コンシダーマルローションは、

独自技術により

美容成分をラメラ構造にしっかりと肌へ浸透させることができる優れものです



また、コンシダーマルローション1つで、

化粧水、乳液、美容液、ブースター、パック、クリームの

6役の働きをしてくれます。




使用後はしっとり感が残り、べたつきません。





美容成分 エラスチン









予防は大事ですね。


considermal1.jpg


スポンサーサイト